EF100mm F2.8Lマクロ IS USMとEF100mm F2.8マクロ USMの外観を比較しました。

EF100mm F2.8 マクロ USMは近いうちに処分する予定なので、手元にある間に外観だけ比較してみます。

 

並べるとこんな感じですね。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMが寸胴な感じと比べるとEF100mm F2.8 マクロ USMはレンズの前と後ろが細まっています。

レンズ本体の長さは、IS有りの方が多少長いです。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMとEF100mm F2.8 マクロ USMの外観比較

 

前側のレンズは、EF100mm F2.8 マクロ USMの方が大きい様に見えます。

ただし、フィルター径はIS USMの方が67mmに対して、IS無しの方は58mmと9mm程小さいです。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMとEF100mm F2.8 マクロ USMの外観比較

 

後ろ側のレンズは、IS有りの方が若干大きいと思います。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMとEF100mm F2.8 マクロ USMの外観比較

 

レンズフードをつけるとこんな感じです。

IS有りの方が、レンズもフードも少しづつ長いのと、レンズがIS有りの方が太いので、大きさに違いを感じます。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMとEF100mm F2.8 マクロ USMの外観比較

 

レンズ自体の重量は、IS無しが580g、IS有りが625gとなり、45g差で約13%程重くなっています。

ただ、レンズ枚数が増え、ISがついてもこのぐらいの重量差しか無いのは驚きです。

 

ちょっとだけ、遊んでみましたが。

AF速度については、あんまり変わらない様に感じます。

ただ、ISの効きがはっきり分かります。

最短撮影距離付近だと、IS無しだと揺れるのに対してISがONになっていると、ファインダー像がかなり止まって見えます。

歩留まりもかなり改善しそうな気がしますので、かなり期待しています。

使うのが楽しみです。

 

EF100mm F2.8 マクロ USMは近いうちに処分する予定なので、手元にある間に外観だけ皮革してみます。

しげ ( 2014/2/14/(金) 19:00 )

先日購入した、EF100mm F2.8Lマクロ IS USMを開封しました。

写真を撮り忘れましたが、レンズを入れるレンズ以外には、ポーチ、説明書、保証書とCD-ROMが入ってました。

CD-ROMって、なんで?と思いましたが、各国語の説明書がPDFファイルで入っている様です。

見たことなかったので、設定するソフトとかあるのかと思いました(笑)

 

レンズ本体はこんな感じです。

ISなしのと比べると、寸胴な感じですね。赤いラインがカッコイイです(笑)

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

上からだとこんな感じです。

このレンズキャップは。。他のレンズだと、キャップを取るときのレバーがちっちゃく端っこにあるので、レンズフードをつけた状態だと

キャップが非常に取りにくいのですが、これは便利です。サードパーティ製のレンズだと、最近はこのタイプばかりな気がします。

キャノンも全部これにすればいいのに。。と思います。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

側面のAF/MF切り替え,IS切り替え,撮影距離の切り替えスイッチは、こんな感じで並んでます。

撮影距離の切り替えは、3つあり、FULL,0.5メートル以上、0.3メートルから0.5メートルの3種類あります。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

距離メモリはこんな感じです。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

前側のレンズの形はこんな感じです。意外とコンパクトな感じです。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

後ろ側のレンズはこんな感じです。こっちは少し大きい気がします。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

レンズフードはこのぐらいの大きさです。100mmと考えると思いの外、長いというか大きい気がします。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

EOS 60Dにつけるとこんな感じです。フードをつけるとかなりの存在感ですね(笑)

EOS 60DにEF100mm F2.8Lマクロ IS USMをつけた

 

週末に試写したいと思ってましたが、先週は雪と翌日は強風、今週も雪が降ってて撮れそうにないです(^^;

タイミングを見て、屋外で何か撮ってみたいです。

タグ:

しげ ( 2014/2/10/(月) 19:00 )

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMを購入しました。

初のLレンズです(^o^/

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

メーカーの製品ページはこちら(EF100mm F2.8Lマクロ IS USM)

 

EF100mm F2.8マクロ USMを持ってますが、こっちのレンズが欲しかったのですが、予算的に厳しいので

ISなしの旧レンズを購入しました。今も相場はあまり変わりませんが、中古でもLレンズは下がらないですね。

今回のはめづらしく新品です(笑)

通販で購入しましたので、箱に入って届きました。

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

会社に届いたのですが、持って帰る前にちょっとだけ開けてみました。

赤い線カッコイイ!!

EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

 

ISなしとの違いですが、UDレンズが1枚使われています。

あとは防塵防滴と、ハイブリッドISですね。

防塵防滴は、EOS 60Dのボディーもそうなので、ついに揃いました(笑)

過信すると、水没させそうなので、あまり信用せずに使おうかと思います。

と言いつつ、もともと小雨ぐらいだとあまり気にして無かったりしますが。。

あと、ハイブリッドISですが、角度ブレとシフトブレの両方に対応してい様です。

なに!?それ?と思ったので、調べてみました。

こちらのページに説明がありました。

普通のISは角度ブレに対応している様で、撮影面に対して平行に動くブレに対応するのが、シフトブレだそうです。

マクロ撮影に影響する様なので、なんか良さげです。購入前にネットで情報は調べましたが、かなり評判が良い様です。

マクロでも手持ち撮影がほとんど(三脚面倒)なので、実はブレた写真を大量に作ってますので、かなり期待しています。

地味に期待しているのが、絞り羽が8枚から9枚に増えています。9枚だと絞りの形状が円形に近いはずなので、こちらも楽しみです。

あと、フィルター径が58mmから67mmに変わってます。9mm大きいです。

重量は45g増えてますが、誤差範囲かなと思います。レンズが3枚とISがついて45gしか増えないもんなんですね。

 

ネットを見ているとLレンズなのに、チープとの情報がありましたが、自分の持っている他のレンズと比べると、かなりしっかいしていて

高級感がある様に思います。他のLレンズはもっと高級感があるんですね。

 

使ってみるのが楽しみです。

 

タグ:

しげ ( 2014/2/10/(月) 13:00 )

この週末に、東京でも大量(と言うと雪国の方に笑われそうですが)の雪が降りました。

45年ぶりだそうです。(積雪27センチとの事です)

もしかして、雪の結晶が撮れるのでは?とチャレンジしてみました。

EOS 60D+EF 100mm F2.8 マクロ USMの組み合わせです。

さすがに手持ちだとピントが合わせられず、三脚を使いライブビューの拡大表示機能を利用して撮ってみました。

最短撮影距離付近で撮影するとこんな感じです。

気温がそんなに低くない(0度前後)なので、別の場所に移動すると溶けちゃいますのでベランダの物干し竿に付いているのを撮影しました。

大きさ的にはこんな感じです。

EF 100mm F2.8 マクロ USMで雪の結晶

寂しいし、分からりづらいので中央上部の三角っぽいのをトリミングしてみます。

しっかりした形はしていませんが、雪の結晶なのが分かりますね。

EF 100mm F2.8 マクロ USMで雪の結晶

 

気を良くして、色々撮ってみました。これから下は全部トリミングしてあります。

 

これは2つくっついているんでしょうか?雪印のマークみたいですね。

EF 100mm F2.8 マクロ USMで雪の結晶

 

見えづらいですが、違う形のもありました。ほとんどは右側の棒みたいな感じなんですが、時々こんなかんじの形状のが混ざってます。

EF 100mm F2.8 マクロ USMで雪の結晶

 

こちらは、単純な形ですが、しっかり形状を保ってる感じがします。

EF 100mm F2.8 マクロ USMで雪の結晶

 

30分ぐらい頑張りましたが、このぐらいしか撮れませんでした。

東京でも撮れるんですね。結構楽しめました。

タグ: ,

しげ ( 2014/1/30/(木) 12:00 )

EF50mm F1.8 IIはあまり寄れませんが、EF40mm F2.8 STMはどうでしょうか?

仕様を見ていると、以下の感じです。

EF40mm F2.8 STMが撮影倍率0.18倍、最短撮影距離30cm

EF50mm F1.8 IIが撮影倍率0.15倍、最短撮影距離45cm

 

撮影倍率があまり違わないって事は、焦点距離の分だけ近づけるって事でしょうか?

 

とりあえず試してみました。

EF40mm F2.8 STMでレンズを撮影。

普通に撮ってみます。

IMG_6070

 

最短撮影距離付近で。意外と近づけます。

EF40mm F2.8 STM

 

EF50mm F1.8 IIだと。同じぐらいの大きさで撮影してみます。

EF50mm F1.8 II

最短撮影距離付近で。。

IMG_6074

 

写真で見ると、まあまあ違いますね。

EF40mm F2.8 STMぐらい寄れれば、撮れる物も多くなりそうです。

今度、なんか撮ってみたいなと思ってます。

 

 

 

タグ:

しげ ( 2014/1/29/(水) 12:00 )

昨日書きましたが、EF40mm F2.8 STMをキャッシュバックを理由に購入しました。

EF40mm F2.8 STM

メーカーサイトはこちらです。

開封したので簡単にレポートします。EF50mm F1.8 IIと比較しながら書きます。

レンズの写真は昨日購入したE-PL1sで撮影しました。

外箱はこんな感じで、小さめの箱です。

EF40mm F2.8 STM

 

前から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

レンズキャップを取ります。前玉は意外と小さいです。

EF40mm F2.8 STM

後ろから、後玉も小さめですね。マウントが金属マウントなのが良いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちなににEF50mm F1.8 IIはこんな感じです。

前玉はEF40mm F2.8 STMと比べるとかなり大きいです。F1.8だからでしょうか?

EF50mm F1.8 II

後玉も当然大きいですね。

マウント部がプラスティック製なので、擦り傷が目立ちます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

EOS 60Dに付けてみます。

前からだとこんな感じです。長さが分からないので普通ですね。

EOS 60D + EF40mm F2.8 STM

 

上からだと、かなり短いのでストロボより、少し出ているぐらいですね。

EOS 60D + EF40mm F2.8 STM

横からだとこんな感じです。

無茶苦茶短いです。レンズを持って撮影しているので、物足りない感があります。

EOS 60D + EF40mm F2.8 STM

 

比較にEF50mm F1.8 IIも載せます。

前からだとこんな感じです。

EOS 60D + EF50mm F1.8 II

 

上からだと、こんな感じです。

このレンズもかなり短い部類かと思いますが、比較すると長く感じますね。

EOS 60D + EF50mm F1.8 II

 

横からだと、こんな感じです。比較すると長いですが、いい長さかなと思いますね。

EOS 60D + EF50mm F1.8 II

 

レンズを並べてみます。

横からだとこんな感じです。長さは、半分弱ぐらいでしょうか?

EF40mm F2.8 STMとEF50mm F1.8 IIの比較

前からだとこんな感じです。少し小ぶりに見えますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後ろからだと。。

EF50mm F1.8 IIはプラマウントなので、かなりチープな感じがします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちょっとだけ撮ってみましたが、STMはAFが静かで早そう?と勝手に思ってましが

EOS 60Dだと、遅くて音が大きめでした。

AFに関してはUSMレンズからはかなり負けてます。(お値段が全然違いますが。。)

EF50mm F1.8 IIと比べると、音はEF50mm F1.8 IIの方が(ボディー側のモーター)はるかにうるさいですが、STMの方がそれなりの音がします。うるさくはないですが、静かとは言いがたいです。

AFの速度に関しては、EF50mm F1.8 IIの方が倍ほど早いと感じます。

ただ、EF40mm F2.8 STMのAFは早くは無いものの許容範囲に感じます。

早く動いている物でなければ、問題無いと思います。

もしかして、今時のボディーだと静かなんでしょうか?

 

他のサイトのレポートをかなり見ましたが、評価的にはまずまず良さげに感じます。

開放から、ソコソコシャープとの事なので、期待してます。

EF50mm F1.8 IIは良く写りますが、それなりに絞らないと。。かなと思ってます。

F1.8+50mmはボケの量がかなり違うと思いますので、使い分けかなと思ってます。

ただ、50mmだと長いと感じてましたので、40mmの画角は楽しみです。

タグ:

先日(2014年1月24日)から3月23日の間で、キャノンさんでは「ゴールドラッシュ[スプリング]キャンペーン」と銘打って、キャンペーンを実施されています。

こんな感じです。

ゴールドラッシュ[スプリング]キャンペーン

キャノンのキャンペーンサイトはこちらです。

最高7,000円のキャッシュバックを受けられます。

キャッシュバックの有無及び、金額は以下の通りです。

正確にはキャンペーンサイトから確認ください。

7,000円

  • EOS 70D(W) ダブルズームキット
  • EOS 70D(W) EF-S18-135 STMズームキット
  • EOS Kiss X7i ダブルズームキット
  • EOS Kiss X7i EF-S18-135 STMズームキット
  • EOS Kiss X7(ブラック) ダブルズームキット
  • EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
  • EF-S17-55mm F2.8 IS USM

5,000円

  • PowerShot SX50 HS
  • EF24mm F2.8 IS USM
  • EF28mm F2.8 IS USM
  • EF35mm F2 IS USM
  • EF40mm F2.8 STM
  • EF50mm F1.4 USM
  • EF-S60mm F2.8 マクロ USM
  • EF70-300mm F4-5.6 IS USM

3,000円

  • EOS 70D(W)・ボディー
  • EOS 70D(W)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
  • EOS Kiss X7(ブラック)・ボディー
  • EOS Kiss X7(ブラック) EF-S18-55 IS STMレンズキット
  • EOS Kiss X7(ホワイト)・ダブルレンズキット
  • EOS Kiss X7(ホワイト)・ダブルレンズキット
  • EOS Kiss X7i・EF-S18-55 IS STM レンズキット
  • PowerShot SX510 HS
  • PowerShot SX170 IS
  • PIXUS iP8730

2,000円

  • PIXUS MG7130

 

購入の予定がある方は、いかがでしょうか?

キャッシュバックは保証書のコピー、領収書、商品のバーコード等が必要になります。

商品の箱を切らなきゃダメだったりするので、ちょっと悲しいです。

転売しにくくしてるのかも知れませんが、ちょっと悲しいです。

 

この中で、レンズのEF 40mm F2.8 STMがやたらと還元率が高いです。

販売価格が大体17,000円から18,000円ぐらいなので、3割引ぐらいになりますね。

 

ことで、このレンズ前からかなり気になってたので、買っちゃいました。

 

 

タグ:

新橋(汐留?)の日テレにある宮﨑駿さんデザインの日テレ大時計を撮ってきました。

しょっちゅう前を通っているので珍しくはないのですが、試写したかったんですよね(^^;

とりあえずオートで撮ってみました。

最大の高感度をISO800にしたと思ったのですが、ISO1600になってました(^^;

かなり高感度ノイズが目立ちますね。今度はISO800で撮ってみようと思います。

日テレ大時計 OLYMPUS PEN Lite E-PL1sでISO1600

 

JPEGで撮ってますが、現像ソフトはAdobe LightRoomを使ってます。

ちょっと補正してみます。ノイズは残ってますが個人的には許容範囲内になりました。

このぐらいだったら、全然OKかなと思います。

日テレ大時計 OLYMPUS PEN Lite E-PL1sでISO1600

思ったより、いけそうです。使い倒そうと思います。

タグ: ,

しげ ( 2014/1/23/(木) 20:05 )

先日購入したE-PL1sを使ってみたくて、出勤途中で電車をちょっとだけ撮ってきました。

なんとか仕事のカバンに入るサイズなので出来ますね。60Dだとまったくカバンに入りません(笑)

場所は日暮里駅の高架からです。

先ずは京浜東北線ですね。オートで撮ったら少し白っぽく写ったので、補正しました。

補正すれば、良さげな感じなりました。

京浜東北線

次は新幹線です。「はやて」かな?

新幹線 はやて

別の新幹線で連結部分です。「こまち」だと思います。

新幹線 こまち 連結

 

宇都宮線かな?回送電車でした。

宇都宮線 回送電車

 

期待していた以上に撮れました。

オートで撮ってみると、少し白飛びし易い気がしました。

設定で、なんとかなるかな?

タグ: ,

しげ ( 2014/1/21/(火) 12:00 )

先日、購入しましたOLYMPUS PEN Lite E-PL1sで少しだけ撮ってみました。

とあるショッピングモールの4F駐車場からの景色です。

 

広角端14mm(F10)です。jpegなので補正されているのか、歪みも無く良い感じです。

OLYMPUS PEN Lite E-PL1s

 

24mm(F9)です。

OLYMPUS PEN Lite E-PL1s

 

望遠端の42mm(F10)です。

OLYMPUS PEN Lite E-PL1s

少しだけシャープネスをかけてしまいましたが、良い感じかなと思います。

センサーサイズが違うので、当たり前ですが、今使っているコンデジより、かなり画質は良いです。

 

ついでにベランダから夕焼けを撮ってみました。

41mm(F5.6)/ISO200です。

OLYMPUS PEN Lite E-PL1s

中央に見えるのは富士山です。

高画質とは言いませんが、3年前のカメラと考えると、良いと思います。

ただ、高感度は3年前ッて感じではありました。

映像素子の大きさもあり、60Dよりは落ちますね。当たり前ですが。。

個人的にはISO800ぐらいまでかなと思います。できればISO400ぐらい迄にしたいかなと思います。

60DのISO1600≧E-PL1sのISO800ッて感じかなと思います。

 

小型、軽量、安価と考えると、コストパフォマンスはかなり良いと思います。

買ってよかったと思います。

 

ただし、コンデジと比較するとデカイし、重いです。

ボディーのサイズだけ考えてましたが、レンズが長いので、かばんに入れると結構かさばります。

ので代わりにするには無理がありそうです(笑)

60Dを持つには邪魔だけど、きれいな写真を撮りたい時に使う感じになりそうです。

カバンに入れっぱなすのは、今までのコンデジになりそうです。

 

あと、デジ一と考えると、分かってはいましたが操作性がかなり悪いです。

前後ダイアルが1つもないのはかなり致命的でした。

絞りを変えるのが面倒です(笑)

Aモードだと、左右ダイアルで変更できますが、Pモードだとどうするんだろう?

操作性は、きっちりコンデジレベルです。

ただ、オートが意外と良いので、オートで撮影すれば良いかなと思えます。

後継機種だとダイアル。。あるみたいですね。

用途がコンデジの代わりが欲しかったので、オートで全然良いのですが

デジ一代わりに欲しい人は後悔しそうです。後継機種が良いと思います。

というか、今更買う人なんていないとは思いますが。。

 

余談ですが、マヌケな話で、シャッタを切るとなんで、機会音がするんだ!?と

本気で考えました。。。

レンズを外すと、いきなり映像素子が見えてるので、シャッター幕があるって発想がなかったです(^^;

コンデジと同じく電子シャッターだと思ってましたorz

一眼レフだと、シャッター幕は通常閉じてて、クリーニングする時にはシャッター幕を開くのですが

ミラーレスだと、映像素子が見えてないと背面液晶で見えないから、通常からシャッター幕は開きっぱなしなんでしょう。

誰かに聞いたりしないで良かったです(笑)

 

次は遠景ではなく、もっと近い被写体を撮ってみようと思います。

 

タグ: ,