DT 50mm F1.8 SAM (SAL50F18)ですが、レンズが帰ってきてから時間がなくて使えていませんでしたが、我慢できずとりあえず自宅近所でちょっとだけ試しどりしてきました。

マンションの1Fにある、椿(と思う)の花をF値を変更しながら撮影してみました。

まずは開放(F1.8)で撮影。

SAL50F18 F1.8

次はF2.8です。

SAL50F18 F2.8

次はF4.0です。

SAL50F18 F4.0

次はF5.6です。

SAL50F18 F5.6

最後はF9.0です。

SAL50F18 F9.0

手持ちで撮影したので、F4の画像がちょっとピントが動いている様です(^^;

開放F1.8では、多少もやっと感があるものの、思っているより良い感じかなと思います。

個人的には、F4ぐらいから満足なシャープさで、F5.6迄絞れば文句なしかなと思います。

これがこの値段で買えるとは、コストパフォーマンスは高いと思います。

単焦点レンズをこれから使ってみようと思われる方にはオススメできます。

外観の作りはかなりチープ感はありますが、値段を考えれば文句なしかなと思います。

最後に中央部を100%(等倍)で切り出してみました。

SAL50F18 絞り値比較

なかなかいい感じです。F4.0の写真があれ?と思うのは多分ピントがずれているのかなと。。(^^;

良い買い物をしました。

タグ: ,

コメントを残す