1ヶ月ぐらい前の日記に、社外製の縦位置グリップを注文した日記を書きました。

この写真のブツです。(笑)

社外品の縦位置グリップ注文時に取寄せになっていたのにも関わらず、すぐにパッケージ中になり、2日ぐらいで発送直前(ステータスの最終更新)までになった(本来であれば、取寄せ中になるはず。。)ので、違和感があったのですが。。

注文先が香港と言う事もあり、中国の8連休で遅れてるのかなぁ。と気長に待ってましたが、心配になってきたので先々週に問合せしてみました。

10日かかって、返事が来たのですが。。。

ゴメンね。売り切れなので発送してません。

他の商品に変更するか、キャンセルするか教えてね!

と言う感じ(意訳あり)の返事が、英語で来ました。

と、今更なお返事が。。(^^;

最初から分かってるなら、変に注文ステータスを進めたりしないで、連絡して欲しかったです。

何度か注文する毎に、もしかしたら?と覚悟はしてましたが、やっぱり適当でした(笑)

って事で、キャンセルして、返金して欲しいと連絡しておきました。

返事来るのに、また10日とかかかるんだろうか。。orz

収まりがつかないので、他のサイトで探しましたが、良さそうなのがありませんでした。

販売終了品だもんね。(^^;

アマゾン(ドイツ)で別の会社のを見つけましたが、結構いい値段するので、挫折しました。

って事で、オークションでお手ごろな中古を見つけたので純正のVG-B30AMを買う事にしました。(^^;

icon
icon

結果論ですが、最初からこうして置けば良かったです。

1ヶ月なにやってたんだか。。(笑)

タグ:

4件のコメント on 社外製縦位置グリップ、結局来ませんでした。

  1. れお より:

    純正の縦位置グリップ楽しみですね♪
    私は縦位の写真が結構好きだったりします。^^
    バッテリーを2個装着するとかなりの枚数撮れるのですか?
    その香港の店、ちゃんと返金してもらえるか心配ですね。
    先日、買ったレンズ内に2つぐらい塵のようなものが入っているのが見えています。
    今までにも同様の経験がありますが見えてしまうとガッカリしてしまいますよね。
    混入ゼロは難しいでしょうし、写りに問題も大抵はないですね。
    ただ売却する時、意外とレンズ内の塵によって金額を減らされる材料になってしまいますよね。

  2. しげ より:

    れおさん
    ありがとうございます。

    塵の入っていたレンズって、マクロなレンズですよね。
    新品のレンズで、最初から塵が入っているとガッカリしますよね。
    写らないと分かっていても気になりますよね。自分もそうです。
    いづれにしても使っているうちに増える事は多いですが、それでも最初からと言うのは寂しいですね。

    縦位置グリップですが、昨日落札したのですが、今朝到着しました。
    今夜試してようと思ってますが、縦位置グリップって始めてなので楽しみです。
    自分も縦の写真って、結構撮るので便利そうです。
    撮影枚数ですが、バッテリー1つで750枚なので、2個だと1500枚じゃないかなと思います。内蔵フラッシュの使用率が50%での数なので、すごい枚数が撮れそうです。
    と言いつつも、α200だと1つのバッテリーを使い切った事が無買ったりします(笑)α-7Dは結構使い切ります。
    返金ですが、時間がかかりそう(特に連絡)ですが、そこまで酷いお店じゃないので大丈夫だと思ってます。
    最悪、決済会社(paypal)の保障を。。と思いましたが、30日以内なので、無理そうです(^^;

  3. れお より:

    しげさんへ

    リンクの件、了解です!
    こちらこそ宜しくお願いします!

    縦位置グリップもう来ましたか!!早いですね♪^^
    グリップを付けるとプロっぽいカメラというのでしょうか。
    カッコよく見えますよね☆
    α200、750枚撮れるのですか!すごいですね。
    確かα-7Dで400枚ぐらいでしたよね?
    α700で650枚、E-3で610枚。
    予備バッテリーを持って行ってもそう使う機会は無かったです。
    ただ今お気に入りのLUMIX DMC-GH1は320枚だそうです。
    予備バッテリーも買った方がよさそうですね!純正って結構いいお値段するのですよね~

    外国と言っても色々な国々がありますが…..
    常識と言っても、日本人的な感覚で思ったりすると訳が分からなくなることがありますね。
    約1年ほどNZに住んでいた事があります。
    当時、持っていたα-7Dの調子が悪くなり修理しょうと現地のカメラ屋に相談すると
    日本では考えられない金額を言われ結局、日本で買うより高かったですがα100を買ったことがありました。
    ローパスフィルターの清掃も日本であればメーカーに送るのが常識で、または自分で行うかですよね。
    NZのカメラ屋の場合、カメラ屋で清掃したいと言われ方法を聞くと地下にある作業場に案内され電動式エアースプレーのような物を見せてくれたことがありました。
    費用も8千円ぐらいと提示されたので考えると言ってやめてきました。
    結構専門的な店でチェーン店でもありましたが。
    クロスフィルターを取り寄せるにも3週間以上かかると言われたりもしました。
    高そうなので買いませんでしたが。家族に言って日本から送ってもらっても1週間かかりません。
    お話の香港事情は分かりませんが、以前、香港出身の知人がいましたがもう疎遠になりましたし中国や韓国人の友達もおりますがある程度の層の方々でも理解できないような行動などあります。
    日本もいろいろ変わりつつもまだ日本はいい国だとよく思いますねV(^0^)

  4. しげ より:

    れおさん
    リンクありがとうござます。とてもうれしいです(^o^/

    グリップですが、おっしゃる様に重圧感があるというか、プロっぽい感じがしますよね。
    でもα200は本体がちっちゃいので、それほどでもないかもしれません。
    写真撮ったので後ほど、日記に書いてみようと思います。

    バッテリーですが、DMC-GH1は320枚なんですね。
    十分そうに思いますが、予備が欲しい所ですね。
    自分は、純正のバッテリーが高価なので、怪しいですが社外品を使っています。
    ROWAと言う会社ですが、セルだけは国産の物を出来るだけ選んでいます。

    れおさんは、NZ(ニュージーランドですよね?)、とても良さそう(綺麗)な国ですよね。
    カッコいいなぁと思いますが、自分には無理そうです。日本が通じないと。。

    海外で日本製品って、メジャーかと思ってましたが、やっぱりサポートとなると現地のメーカーより
    大変そうですね。(カメラと言うジャンルのメジャー度もあるとは思いますが。。)

    ローパスフィルターの清掃ですが、保障が切れたカメラ(α-7D)は自分で掃除しています。
    ただ、緊張するので、次回はソニーにお願いするかもしれません。
    しかし、エアースプレーで8千円はちょっと出せませんね。それで取れるなら苦労しませんよね(笑)

    中国ですが、日本と比べる方がおかしいとは思いますが、考え方が違いますね。
    仕事で一緒する事がたまにありますが、良くも悪くも自己主張が強い感じがします。

    日本が良い国と言うのは、強く同意です。