昨日、よこすかさかな祭りというお祭り(イベント?)に行って来ました。

魚市場でやっている事もあり、朝7時からお昼までと言うイベントです。

自宅を7時前に出発し、高速で行ったのですが、8時過ぎに到着しました。

入り口には大きい門がありました。

よこすかさかな祭り(入り口の門)

中に入っていくと、食事(休憩)するテーブルといすが沢山あり、すっごい数の人でごった返していました。

正直ここまで多くの人がいるとは思っていなかったのでびっくりしました。

勝手に思い込んでいるよりは、メジャーのお祭りの様です。

(買った雑誌のイベントカレンダーに載ってただけだったので。。)

上の写真の左側は多分通常はセリをしている様な感じの所で、魚等を売っていました。

おいしそうな秋刀魚が一箱(25匹)1000円と格安だったので、勢いで購入。

食べきれる訳もないので、帰り道で知り合いに配ってきました。(笑)

その他にもイナダ、蛎、ムール貝その他を購入。夕飯に食べましたが、スーパーで買ってくる魚と比べて、すごくおいしかったです。秋刀魚やイナダは当日の朝取れたとの事でした。

やっぱり違いますね。

よこすかさかな祭り(建物の中)

色んな最中が展示?されていて(普段見れないようなシイラ等もいて)面白かったです。

写真は金時鯛だそうです(金目鯛とは別の魚?)。

普通に撮ったら、黄色く撮れたので、Photoshopで補正しました。

よこすかさかな祭り(魚の展示)

メインイベント?で「踊るマグロの解体ショー」だそうです。

マグロかなり大きかったです。

よこすかさかな祭り(マグロの解体ショー)解体を見ようと思ったのですが、あまりに人が多すぎて見れず。。

諦めて、先着500名の整理券を頂いた、クロダイの稚魚の放流体験をしてきました。

放流したところの写真を撮り忘れたので、港の中(普段は立ち入り禁止の様です)の写真です。

放流した後に、タコの試食があったのですが、タコって醤油で食べる物と思ってましたが、コショウをかけて食べるとおいしいんですね。知らなかったです。

帰りに三笠公園にも寄ったのですが、長くなるので別の日記に書こうと思います。

よこすかさかな祭り(建物の中)

タグ: ,