ピントチェックのついでにTAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACROとMINOLTA AF MACRO 50mm F2 .8もやってみました。

ボディーはα200です。

場所の関係で、若干用紙が斜めだったのですが、分かりにくいですね。

手を抜いてはダメですね。反省。

まずはTAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACROから

ピントチェック(TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO)

AFはFocus hereと書かれている場所にしたので、左右均等に距離の差があると思うので平均値で約4mmの後ピンだと思います。

次はMINOLTA AF MACRO 50mm F2 .8

ピントチェック(MINOLTA AF MACRO 50mm F2 .8)

こちらは6mmの後ピンの様です。

満足です。(笑)

レンズの古さを考えると優秀?ですね。

ピント位置が古さに依存するかどうかは知りません(^^;

タグ: ,