Canon EOS 70D

EOS 70D製品ページヘのリンクはこちら

キャノンのデジタル一眼レフカメラの2桁機の新型EOS 70Dが発表されました。

8月29日発売だそうです。

 
EOS 70Dと軽く比較してみようと思います。

パッと見て変わっているのは、センサーが1800万画素CMOSから2020万画素CMOSセンサーに変更になっています。

新開発のセンサーとの事です。高感度がどのぐらい良くなっているのか気になります。

 

その他は、連射速度が5.3コマ/秒から7コマ/秒に上がっています。かなり早そうですね。

また、AFがオールクロス9点からオールクロス19点に増えています。自動選択を多用されている方には魅力的ですね。

自分は、中央一点が殆どだったりします。。

あとは、映像エンジンがDIGIC4からDIGIC5+に新しくなっています。

外観は、多少小さくなっている様で、幅が5.5mm小さくなって、高さ、奥行きは誤差程度小さくなっています。

受領は755gとまったく同じですね。

背面ボタンの配置が若干変わっいます。削除ボタンがダイアルの近くにあるのは便利そうです。

60Dの左上の場所はちょっと使いづらいです。

また、ファインダー倍率は0.96倍と同じですが、視野率が96%から98%に増えています。

液晶は同じ大きさ、解像度ですが、タッチパネルの様です。

 

あとは、でっかく書いてあるので売りだと思いますが、「デュアルピクセルCMOS AF」と言うのが乗っている様です。

詳しいことは分かりませんが、ライブビュー、動画時のAFが早くなっている様です。

60Dのライブビューや動画撮影時にAFは、無茶苦茶遅いので早くなっているといいですね。

 

個人的には使いそうに有りませんが、WiFiが内蔵しています。

スマフォなんかに転送するにはかなり便利そうですね。

 

バッテリーは同じLP-E6です。買増してもバッテリーの共用が出来ますね。

撮影枚数が若干減っています。

1100枚から920枚と約16%程減っています。

これだけ撮影出来れば十分かとは思いますが、センサーや映像エンジンが電気を使うんでしょうか?

最後になりますが、AFマイクロアジャストメントが復活していますね。

60Dだけないなんて。。。いいなぁ。使ってみたかったなぁ。

 

価格は、現在のキャノンオンラインショップで以下の感じです。(キャノンオンラインショップ)

ボディー:129,800円

EF-S18-55 IS STMレンズキット:139,800円

EF-S18-135 IS STMレンズキット:169,800円

詳細は分かりませんが、60D発売時と同じぐらいでしょか?

 

コメントを残す