エプソンのドキュメントスキャナ(DS-D350)を接続して、その後に純正ソフトのインストールをした時の手順をまとめました。

OSはWindows7(32bit)です。

 

まずは、付属のCDをドライブにいれます。

そうすると、何をするかダイアログが表示されますので、実行します。

 

そうすると以下の画面が表示されます。

同意するチェックボックスをチェックし、次へボタンを押します。

 

以下の画面が表示されます。必要ない物がまだ使っていないので分かりませんので

そのまま、インストールボタンを押します。(初期状態では全てインストールされるみたいです)

 

インストール中の画面が表示されます。古めのPCなので結構時間はかかります。

 

しばらく待っていると、インストールの終了画面が表示されますので、次へボタンを押します。

 

以下の画面が表示されるので、ドキュメントスキャナの電源を入れます。

 

 

ドキュメントスキャナが認識されると表示が変わります。

 

そのまま少し待つと以下の画面になります。

登録は後でHPからやるので、次へボタンを押します。

 

最後の画面が表示されます。再起動の必要がある様なので、再起動ボタンを押してPCを再起動します。

 

 

以上の手順でインストール完了です。

時間は少々かかりますが、非常に簡単にインストールできました。

インストール先の選択枝が出て来なかったので、インストール先はCドライブの固定フォルダにインストールされる様です。

選択できると良かったのですが、そんなに大きなソフトでも無いので問題無いかと思います。

 

次は、読んde!ココのインストール方法を載せようと思います。

 

ES-D350はこちらから購入できます((amazon)EPSON ドキュメントスキャナ ES-D350)

タグ: ,

コメントを残す