EOS Kiss X5の後継機種が発表されました。

6月下旬発売だそうです。

名称は「EOS Kiss X6i」だそうです。最後のiの意味はなんなんでしょう?

EOS Kiss X6iの公式サイトはこちらです。

見た感じはあまり変わりませんね。

とりあえず仕様を比較したので、最後に張っておきます。

ざっとみた感じ、大きさ・重量に関しては若干X6iの方が大きく、重いですが。ほんと微妙になので、誤差範囲ですね。

大きな違いは、連続撮影が6枚/秒とX5,X4の3.7枚/秒から大きく上がっています。

映像センサーはX4,X5と同じ1800万画素ですが、新開発だそうです。高感度耐性が上がっている様なので、新CMOSセンサーとDIGIC5のおかげなんでしょうか?

映像エンジンがDIGIC4からDIGIC5に変更になってます。これによって、連写枚数が増えてノイズ低減性能が上がって、色々良い様です。

DIGIC5の性能が良く知らないので今度調べてみようと思います。

また、AFセンサーは9点ですが、全点クロスセンサーとなり、X4,X5の中央のみクロスセンサーと比べてかなり向上しています。

(60Dのセンサーと言う噂ですが、本当だと思います。わざわざ新しく開発するとは思えないので。。)

またライブビュー時のフォーカスが、新開発の「ハイブリッドCMOS AF」となっていて、説明の図をみる限りはかなり早くなっていると思われます。

詳細は、上に貼ってある公式ページを見て下さい。X5のライブビューについては、クイックモードを使わないと無茶苦茶遅いので、これは良いですね。

あと、ライブビュー時のAFは液晶画面がタッチセンサー搭載となり、指でピント合わせが出来るそうです。

また、液晶画面がタッチセンサー対応となった事で、クイックメニュー等が画面タッチで設定できる様です。これは非常に魅力的ですね。

クイックメニューボタンを押してからカーソルで思った項目に合わせるのがかなり面倒だったのでとても便利そうです。

高感度撮影ですが、X5がISO100~6400だったのに大してX6iではISO100~12800と上限が上がっています。

 

 

比較内容 X6i X5
 記録媒体  SD,SDHC,SDXC※UHS-I対応   SD,SDHC,SDXC
 測距点  9点全クロス測距(中央F2.8対応・斜めクロス測距)   9点 中央のみクロス測距
 露出制御方式  手持ち夜景、HDR 逆光補正が追加HDR機能が追加?
 連続撮影速度  最高約5コマ/秒  最高約3.7コマ/秒
 連続撮影可能枚数  JPEGラージ/ファイン:22枚(30枚)括弧内はUHS-I対応カード利用時  JPEGラージ/ファイン:約34枚
 ライブビュー時のフォーカス  ハイブリッドCMOS AF方式   コントラスト検出方式
 動画デジタルズーム  無くなった?  約3~10倍
 録音  アッテネーター機能追加?
メニュー表示 簡体字中国語が追加
 タッチパネル機能  あり
 クリエイティブフィルター  油彩風、水彩風が追加
 カスタム機能  11種  8種
 インターフェース GPSレシーバーGP-E2接続Eye-Fiカード対応
 大きさ  約133.1(幅)×99.8(高さ)×78.8(奥行)mm  約133.1(幅)×99.5(高さ)×79.7(奥行)mm
 質量 約520g(本体のみ)約575g(CIPAガイドラインによる) 約515g(本体のみ)
約570g(CIPAガイドラインによる)

 

とダラダラと書きましたが自分的にまとめると

極端に性能が向上している様には思えませんが、新映像センサー搭載と、DIGIC5の搭載により、

連射速度が上がっており、高感度撮影のノイズも減っている様です。このあたりは魅力的ですね。

また、ライブビュー時のAFが早くなっている様なので、これは良いですね。クイックモードを使えばいいのですが、

画像がブラックアウトせずに、AFが早くなっているので動画撮影時に威力を発揮しそうです。

また、タッチパネルの搭載により操作性がかなり向上している様に思えます。

AFが全点クロスセンサーになっていて、中央以外の測距点のAFが良くなっていると思われます。

中央以外を多用される方には非常に魅力的ですね。自分は、ほぼ中央のみなので恩恵はわずかかも(^^;

AFポイントがカーソルキー等でダイレクトに変更できないのは、ボタンの表示ラベルを見る限りは引きついでそうな気がします。

 

自分は、まだX5を買って1年未満と、無理して買い換える程ではないですが。

これから購入を予定されている人で、価格差が許容できるならX6iを選択すると良いと思います。

価格は現在の予約価格をみる限りでは、X5の発売当初と同じぐらいの様ですね。

 

既に製品レポートが既にあるので、リンクしておきます。

コメントを残す