本日、キャノンのデジタル一眼レフ(フルサイズ機)が発表されました。

目に入ったので見てみました。

ニュースリリースのページはこちら

製品ページはこちら

http://photo-blog.jp/wp-admin/post-new.php

 

技術的な事はちょっと分かりませんが。

気になったのは映像エンジンがDIGIC4からDIGIC5+に変更になっていますね。

DIGIC5のノイズリダクションはかなり良くなっている様なので、気になりますね。

そのうち、エントリー機にも採用されそうですね。

あと、連続撮影速度が6コマ/秒になり、AF測距点が61点になっています。

レリーズタイムラグが0.059秒だそうです。凄いですね。

コスト的に買えませんが。。

 

キャノンユーザから見てこのカメラはどうなんでしょう?

 

コメントを残す