先日、チラッとは書きましたが、少し絞るとローパスフィルターのゴミが気になります。

サポートに清掃依頼するか、かなり悩みましたが、これからも汚れるだろうって事でやっぱり自分で掃除してみました。

清掃前にF32(絞りすぎ?)で壁に貼ったA4の紙を撮影。

白い紙を白く撮るのは難しい。。。

パッと見、20ヶ所以上にゴミが見えます。このうち大きいの特に右下のが縦位置で空を入れて撮影した時に目立っていたと思います。

早速清掃。

掃除している所の写真は撮ってませんが。。

割り箸を割って1本にし、その先にレンズをクリーニングする紙を先を2mm程余らせて巻きつけます。

お更に、ローパスフィルター用のアルコール?をお更に出して、それにチョン!とほんの少しだけ付けます。あまり付けると拭きムラができます。

カメラのメニューからクリーングモード(だっけ?)にして、ミラーアップした状態で

割り箸の先に飛び出している紙の部分で、ローパスフィルターを拭き掃除します。

1回掃除してみました。

随分減りましたが、まだ10個ぐらいみえてます。

これで3回目(α7dで2回、α200ははじめて)ですが、一回では綺麗にならない様です。

もう一回。

少し減ったけど、デッカイホコリ?が増えてます(TOT)

めげずにもう一回。

薄めのゴミ(シミっぽいの)が何個か見えますが。このぐらいでやめときます。

って訳で、ローパスフィルターの掃除をしてみました。

割り箸で、ローパスフィルターをつつくと多分えらいことになると思うので、自分でやられる方は注意してください。

タグ: