先日、以下の3つのレンズがαマウントで発表されました。

今更感はありますが、自分のネタに。。

プレスリリースは(こちら)

Distagon T* 24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

DT 35mm F1.8 SAM (SAL35F18)

85mm F2.8 SAM (SAL85F28)

全ては見ていませんが、SAL35F18に関しては、イギリスのSony Styleに登録されています(現在注文できません)

85mmはDTが付いていませんが、説明を見る限りではAPS-C専用レンズの様です。

85mmはフルサイズで使用できるレンズでした。

SAMって、なくなるのか?と思ってましがが、なくならない様です(^^;

レンズの筐体は、SAL30M28とか、SAL50F18と同じに見えます。

同じサイズの様ですね。

詳しくはこちらのページに書いてありましたので、こちらを見るといいと思います。

気になるお値段ですが、外貨は良く分からないので、ユーロを本日のレート(約114円=1ユーロ)で計算してみます。

SAL24F20Z 1250ユーロ 約146000円
SAL35F18  200ユーロ 約22800円
SAL85F28  250ユーロ 約28500円

となります。非常に安いです。

個人的には、SAL35F18が非常に気になります。

レート換算を考えると、日本で発売されるなら実売2万円ちょっとぐらいじゃないかと予想します。

欲しいかも。。

—- 7/28 15:12 追加

日本語のインプレスの記事も見つけたので貼っときます。

ソニー、「Distagon T* 24mm F2 ZA SSM」を海外発表

SAL24F20Z

タグ:

コメントを残す